ライン

 【 概要】 御杖村と中学校

  御杖村は、奈良県の最東端に位置し、高い山々に囲まれた緑豊かな村です。東は三重県津市に、西は東吉野村に、南は三重県松阪市に、北は曽爾村に接しています。村は東から神末(こうずえ)、菅野(すがの)、土屋原(つちやはら)、桃俣(もものまた)の4つの大字からなり、本校は村のほぼ中心地の菅野にあります。 
 本村は、倭姫命が東進途中この地に杖を止めたという故事が村名になったとされています。また、産業の中心は農林業で、村の総面積の約90%が森林であり、良質材を産出しています。 さらに、夏の涼しい気候を利用して野菜等の栽培が盛んで、近年では、みつえ高原牧場(奈良県畜産技術センター)や道の駅、天然温泉施設(姫石の湯)などのオープンで村の活性化が図られています。 しかし、少子高齢化と人口減少が年々進み老齢人口の占める割合が大変高くなっています。
 本校は、御杖村全域を校区とする一村一校の中学校で、生徒は地域内に広く分散しており、自転車・徒歩通学が四分の一程度、その他の生徒は村の通学バス利用しています。保護者の学校教育に対する期待や関心は高く、大変協力的でです。     

 御杖中学校について

  ▲▲ 学年別生徒数 (平成29年4月10日現在) ▼▼

学年 1年  2年  3年  支援  合計 
男子  (0)  6 
女子  5  (2)  14 
合計 7  6  (2)  20 

      学級数   4学級     生徒数   20名
      教職員数   15名

1 所在地  〒 633-1302 奈良県宇陀郡御杖村大字菅野2470番地
              (Tel.0745-95-2011  Fax.0745-95-2537 )
2 位置情報 北緯34度49分49秒 東経136度17分31秒 海抜516m
3 交  通  近鉄大阪線榛原駅より奈良交通バス・村営バス
4 設置者  御杖村
5 指  定  へき地指定 (国2級 県3級)
6 校  舎   本館 鉄筋3階建て ( 昭和40年7月28日竣工)

Copyright (C) 御杖村立 御杖中学校. All Rights Reserved.